TOP > モザンビーク、平和強調
 ← ケニア、300校休校 | TOP | サイード氏、経済注力

モザンビーク、平和強調 

2019年10月19日 ()
News24の記事
モザンビーク政府は、選挙が平和的に行われたとアピールした。

マプート政府側が見解を示したものだ。
同国ではこの15日、全土で大統領選など総選挙の投票が行われた。
この投票はきわめて平和的に進んだと政府側が示したものだ。

同国では現政権と、北部のレナモとの間の、事実上の「内戦」も起きている。
投票直前には、ニュシ大統領のおひざ元で、監視員が殺害される暴力事件も起きている。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2019.10.19(Sat) 10:10] 南部アフリカ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← ケニア、300校休校 | TOP | サイード氏、経済注力

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード