TOP > ソマリア基地襲撃
 ← ジャメ氏待望論根強く | TOP | 妊娠による退学禁止を

ソマリア基地襲撃 

2019年12月13日 ()
News24の記事
ソマリアの軍の基地が、また襲撃を受けた。

この事件が起きたのは、首都モガディシオの北にある施設だ。
武装グループがこの襲撃を行ない、少なくとも5人が死亡したという。
この攻撃を行なったのは、アルカイダ系過激派アルシャバブとみられる。

同国ではこの過激派によるテロや襲撃が頻発している。
前の週にも、モガディシオ市内のホテルが襲撃される事件が起きたばかりだ。
この過激派は国内のみならず、ケニアタンザニアでもテロを行なっている。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2019.12.13(Fri) 11:00] 東部アフリカ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← ジャメ氏待望論根強く | TOP | 妊娠による退学禁止を

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード