TOP > 記者に15年求刑
 ← モーリシャス空路再開 | TOP | スーダン、27人に死刑

記者に15年求刑 

2019年12月31日 ()
News24の記事
ブルンジで、記者に15年が求刑された。

ブジュンブラの裁判所で、検察が求刑したものだ。
被告となったのは、独立系メディアの記者だ。
この10月22日、武装集団側の手助けをしたとの容疑がかけられている。

国境を接するコンゴ民主共和国(DRC)は、不安定な状態が続く。
手助けしたとされる武装集団は、同国起源とみられる。
一方、この起訴そのものが弾圧とみる見方もある。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2019.12.31(Tue) 10:14] 東部アフリカ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← モーリシャス空路再開 | TOP | スーダン、27人に死刑

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード