TOP > マリ、訂正と謝罪
 ← DRC、受刑施設で死亡 | TOP | ケニア兵4人死亡

マリ、訂正と謝罪 

2020年01月08日 ()
News24の記事
マリ政府が、異例の訂正と謝罪を行なった。

ケイタ大統領のツイートに対する謝罪と訂正だ。
米国が、イランの司令官を殺害したことについてのものだ。
ツイートでは「米国が世界の平和を脅かしている」としていた。

バマコ政府は、このツイートは「不運な誤りによりもの」と説明した。
すでにケイタ大統領のこのツイートは、削除されている。
この件についての、米国政府からの反応はない。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2020.01.08(Wed) 11:32] 西部アフリカ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← DRC、受刑施設で死亡 | TOP | ケニア兵4人死亡

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード