TOP > マリ北部で攻撃
 ← シエラレオネ閣僚更迭 | TOP | アンゴラ、豪雨被害

マリ北部で攻撃 

2020年01月10日 ()
News24の記事
マリ北部で、また武装集団による攻撃があった。

同国に展開する国連側が明らかにしたものだ。
北部のサハラ沙漠地域の基地が、攻撃を受けた。
この事態で、国連軍の18人と、民間人2人が負傷した。

マリでは2013年頃から、過激派の台頭が続いている。
国連軍やフランス軍、さらに西アフリカ5か国の多国籍軍が展開している。
北部や東部のニジェール国境などで、治安の悪化が著しい状況だ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2020.01.10(Fri) 09:43] 西部アフリカ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← シエラレオネ閣僚更迭 | TOP | アンゴラ、豪雨被害

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード