TOP > ニジェール、新たな難民
 ← パイプライン火災 | TOP | ケニア、テロ企図で逮捕

ニジェール、新たな難民 

2020年01月20日 ()
News24の記事
ニジェールでは7千人が、過激派を逃れて難民化しているという。

国連難民高等弁務官事務所が明らかにしたものだ。
隣国マリでは、アルカイダ系の過激派の台頭が続いている。
今年に入り越境攻撃が相次ぎ、新たな難民が生まれているという。

とくに基地攻撃があったシネゴタルから逃れた人々が多い。
マリでは2013年ころから、北部や東部を中心に、過激派が台頭している。
この過激派は、ブルキナファソにも越境し、影響を及ぼしている。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2020.01.20(Mon) 10:33] 西部アフリカ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← パイプライン火災 | TOP | ケニア、テロ企図で逮捕

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード