TOP > 3年ぶり「平和の休日」
 ← タンザニアで大事故 | TOP | チュニジア、大規模デモ

3年ぶり「平和の休日」 

2022年03月21日 ()
News24の記事
ポリサリオ戦線は3年ぶりに、「平和の休日」を実施する。

同戦線は未独立の西サハラの独立を目指す機関だ。
1979年以来、西サハラにルーツを持つこどもを域内に招く事業を行なっている。
新型コロナウイルス(Covid-19)流行を受け中断していたが、今期は再開する。

同戦線は、旧宗主国であるスペイン政府の「豹変」を非難したばかりだ。
モロッコによる実効支配を「自治」として認める政策への転換を表明したものだ。
同戦線はこれを拒絶し、同戦線を支援するアルジェリア政府も強く非難している。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2022.03.21(Mon) 08:58] 西部アフリカ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← タンザニアで大事故 | TOP | チュニジア、大規模デモ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード