TOP > スペイン、諸刃の剣
 ← ブハリ氏、事件を非難 | TOP | タンザニアで大事故

スペイン、諸刃の剣 

2022年03月22日 ()
News24の記事
スペインはエネルギー上の困難に直面する可能性がある。

旧宗主国でもある同国は、西サハラに対するスタンス変更を発表した。
モロッコによる「自治」を受け入れるという内容だ。
独立を目指すポリサリオ戦線はこの変更に強い反発を示している。

スペインとしては、モロッコとの外交的緊張を和らげるためこの措置をとった。
同国のアフリカ領土、セウタメリージャへの移民流入など、問題が生じていた。
しかしこの措置により、ポリサリオ戦線を支援するアルジェリアの反発が大きい。

アルジェリアは在アルジェのスペイン大使の退去を求める措置もとった。
ロシアによるウクライナ侵攻を受け、欧州各国はエネルギー供給不安に直面している。
この代替としてアルジェリアが注目されており、同国の出方次第ではスペインは窮地に陥る可能性もある。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2022.03.22(Tue) 08:26] 北部アフリカ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← ブハリ氏、事件を非難 | TOP | タンザニアで大事故

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード