TOP > 兵らの拘束から1か月
 ← DRC、800人脱獄 | TOP | 司法、大統領令は無効

兵らの拘束から1か月 

2022年08月11日 ()
News24の記事
マリでのコートジボワール兵49人の拘束から、1か月となった。

バマコの空港を発とうとした直前、拘束されたものだ。
これらの兵は、国連の平和維持活動のミッションで派遣されていた。
バマコの軍政暫定政権は、不当な武器保持などを拘束理由としている。

コートジボワールはこの事態の解決に向け、精力的に動いている。
この斡旋にトーゴが名乗りを上げたが、結果的に不調に終わった。
コートジボワール側は、早期に解決の見込みがあるとの見解も示している。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2022.08.11(Thu) 08:17] 西部アフリカ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← DRC、800人脱獄 | TOP | 司法、大統領令は無効

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード